GUIDE

カラコンガイド

カラコンデビューの方へ

カラコンは高度管理医療機器です。

カラコンをインターネット通販で購入する人が増えていますが、カラコンは薬事法で高度管理医療機器の指定を受けていますので、正しく使用する必要があります。

おしゃれのために利用する人が多いとは言え、目に直接付けて使用するものですので、取り扱い方法は一般的な視力矯正用のコンタクトレンズと何ら変わりはありません。

取り扱い方法を間違えると目の健康に重大な影響を及ぼす可能性のある医療機器として指定されていることをご理解の上、ご使用をお願い申し上げます。

眼科医の検診・処方について

初めて購入する際には、事前に眼科医での検診をお勧めいたします。度ありカラコンを購入したいと希望している人であればレンズの度数(P:パワー)を調べるために眼科医を受診すると思いますが、度なしのものを購入する場合であったとしても検診が必要です。

人間の目の表面のカーブや角膜の状態は人それぞれ皆違っていますし、体質にも個人差があります。それらを無視して自分の目に合わないものを使用していると、他の悪条件と重なって視力低下などを起こしてしまう可能性があるからです。

たとえば、目の表面のカーブ(BC:ベースカーブ)と呼ぶのですが、これが合っていないと装着時に違和感が出てしまうだけでなく、視力低下の原因となってしまう可能性が高いのでご注意ください。眼科医の検診を受けていなくても購入可能のカラコンもございますが事前の検診をお勧めいたします。

眼科医の定期検査を必ず受けてください。

カラコンを継続的に使用するのであれば、定期的に検診を受けて自分の目の健康状態をチェックされることをお勧めいたします。

カラコンには、一般的なコンタクトレンズよりも目の乾燥を促進させて酸欠状態にしてしまいやすいという特徴がありますので、気がつかないうちに目に過剰な負担をかけてしまっているケースが多いです。

また、日頃のケアを怠って細菌感染を起こしてしまう人も稀におりますので、定期検診をお勧めいたします。
悪くすると細菌感染が原因で失明してしまうこともありますので要注意です。
ただし、定期的に検診を受けて正しい使用法で使っている限りは安全ですので、おしゃれの幅をグッと広げることができます。

カラコンを探す前のご注意点

購入の際は必ず眼科の専門医の検診を受け、処方箋をもらうなどして、自分の目のデータを持っておいて下さい。
近視、遠視の方は度数もお調べ下さい。
コンタクトレンズは目に直接装着するものなので、安易に合わないものを装着すると、トラブルの原因となります。
コンタクトのケアは毎日行い、使用期限は必ず守って下さい。1DAYのレンズを2日以上使わないようにしてください。
コンタクトレンズのケアを怠ると、目の腫れや炎症の原因となり、治療せずに放置すると失明してしまうケースも出ています。症状が出ていなくてもコンタクトレンズを常用する場合は定期的に眼科の検診を受けるようにしましょう。

カラコンの代表的な色と特徴について

ブラウン:
目になじみやすくて不自然な感じになりません。落ち着いた発色で顔全体がやわらかく明るい印象になってナチュラルなパッチリ目になります。
ブラック:
瞳の大きさをめいっぱいカバーできるためキラキラしたかわいらしい目になります。自然な感じになるので、学校や職場でも使いやすいカラーです。
グレー:
クールで透明感のある印象の目になります。かわいいというよりはクールでかっこいい大人なイメージで、ハイファッション系におすすめです。
グリーン:
光の加減によってグリーンの色味が目立って見えることがあり、さりげなくインパクトを与えて涼しげで知的に見えます。「グレー」と一緒でクールな大人っぽいファッションの時に活躍しそうです。
バイオレット:
目を明るく、華やかにしてくれます。大人っぽいイメージになりますが、クールというよりはミステリアスな雰囲気になります。人とは違ったイメージにしたい、個性を出したいといった人におすすめです。
ピンク:
意外とオールマイティでナチュラルメイクにも良く似合います。甘くて優しいガーリーな目元を演出します。
ブルー:
ハーフっぽい目を演出します。

この他にも様々な種類の「カラコン」がございますのでご自身に合ったカラコンをお選びください。

カラコンお取扱い注意点

カラコンは正しく装着・お手入れしませんと目に重大な影響を与えますのでご注意ください。
毎日の正しいカラコンのお手入れをよろしくお願い申し上げます。

レンズ使用前のご注意

  • 眼科医が装着に適さないと判断した場合、必ず眼科医の判断に従ってください。
  • 現在目に疾患のある場合、体調が悪い場合、違和感のある場合は使用しないで下さい。
  • レンズを装着する前に目ヤニや充血が無いか確認してください。
  • レンズ装着後にも異物感がないかどうか確認し、異常を感じたら必ず眼科医の検査を受けてください。
  • レンズの取扱いには十分ご注意いただき、万一レンズが破損した場合は使用しないでください。
  • レンズの装着中は目をこすらないでください。
  • 他人とのレンズの貸し借りは絶対にしないでください。
  • レンズの着用は、徐々に装着時間を増やし最長8時間以内にしてください。
  • 装着時間には個人差があります。必ず眼科医の指示に従ってください。
  • 違和感や異物感などがあった場合、直ちに装着を中止し、医療機関で受診してください。
  • 使用期限(パッケージに記載)を過ぎた製品は絶対に使用しないでください。
  • 水泳やマリンスポーツなど水に入る際はレンズを外してください。
  • 一度乾燥させてしまったレンズは使用しないで下さい。
  • 帰宅後は必ずカラコンを外して目をゆっくり休ませてください。つけたまま仮眠・睡眠をとると角膜に酸素が不足状態に陥り、目の病気を引き起こす危険性もあります。
  • カラコンをつけたまま眠らないでください。万が一、レンズをつけたまま眠ってしまった場合は、良くまばたきを繰り返して、コンタクトレンズ専用の目薬を点眼することを行い、目を十分に潤してからゆっくりと外してください。
  • カラコンを使用するとたんぱく質や脂質の蓄積でこびりつきが生じられます。これらはマルチパーパスソリューションを使っても、汚れが完全には除去できません。タンパク除去剤と併用して定期的なケアをすることをおすすめします。除去クリーナーを使うことによってレンズに蓄積されずにより良い状態で長期的に使うことができます。
  • ケースを定期的に交換することも大切です。ケース自体に雑菌が繁殖してレンズに付着したり目の炎症にもつながります。
  • レンズは決められた使用期限を超えて使うことはできません。期限が来たら新しいレンズに交換してください。使用期限は開封した日から起算してください。
  • カラコンはソフトコンタクトレンズになります。ケア用品はソフトコンタクトレンズ用をお使いください。
  • レンズを装用中は目薬を使用しないでください。目が乾くときはソフトコンタクト専用の目薬をお使いください。

カラコンを装着する前に

装着する前にレンズの傷・裏表をチェックをしてください。レンズに傷があると目が傷つきますので使用期限前でも早めに新しいレンズとご交換ください。

カラコンをご使用される場合、日頃からレンズにキズが生じないようなケアが必要です。
レンズは乾燥するとひびが入りやすくなるため、保管する際には保管液にレンズが十分に浸してください。誤って落とした時は、指に水をつけてそっと拾うようにし、レンズに圧力がかからないようにしてください。レンズを装着する前には、凹面、つまり裏面が上になるようにレンズを指の上にのせ、明るい自然光や蛍光灯のもとでレンズの周辺の傷をチェックします。続いて利き手の人差し指と親指でレンズをはさみ、光にすかすようにレンズ中央の傷をチェックします。装着する前にレンズが乾いてしまった場合は専用の液でレンズを潤してから装着します。

カラコンはソフトコンタクトレンズですので少しの圧力で傷がつきやすく、裏表が反転してしまっている場合もあります。裏表逆で装着してしまうとレンズが外れやすく、異物感を感じます。レンズを指先にのせてみて、ふちの部分が反り返っていればレンズが反転しています。

レンズの洗浄液や保存ケースにもご注意願います。ソフトコンタクトレンズの洗浄液にはMPS、過酸化水素消毒、ポビドンヨード消毒がありますが保存液の効果があるのはMPSのみです。洗浄液の購入時に保存液の効果があるか確認してください。過酸化水素系の保存液はカラコンの痛みや色落ちが早いです。

保存ケースは事前に右左がわかるように印などをつけておき、レンズの洗浄が終わったら、保存液をみたした保存ケースにレンズをいれ、5時間以上は保存液につけておきます。レンズを触る前には手を石鹸で洗いきれいにしてください。

カラコンの正しい使い方

装着前

  1. 化粧をする前にレンズを装着してください。
  2. レンズや目を傷付けないように爪は短く、なめらかにしておいてください。
  3. レンズを装着する前は必ず石鹸などで手を洗い、石鹸が手に残らないよう良くすすぎ、手と指先の水分をふき取って下さい。
  4. 化粧品やハンドクリームなどが手についていないか確認してください。
  5. パッケージから初めてコンタクトレンズを取り出したときは必ずソフトコンタクトレンズ用洗浄液で洗ってから装着してください。

レンズの確認

  1. レンズに異物の付着、傷、破損、変形、変色などがないか確認してください。レンズに問題があると目に障害が起こる場合があります。
  2. レンズの裏表を確認してください。レンズのフチが沿っている場合、裏返しです。裏表を間違えると違和感がありレンズが外れやすくなります。

レンズの付け方

手をよく洗って清潔な状態でお取り扱いください。
利き手の人差し指に乗せ、レンズの裏表、傷や破損等が無いか、よく確認します。
同じ手の中指で下まぶたを引き上げ、しっかり押さえて、もう片手の人差し指で上まぶたを引き上げて目を大きく開きます。
両目で真っ直ぐ前を見たまま、レンズを黒目の上にのせます。
この際、レンズを黒目に押し付けないでください。
黒目にレンズがのっていることを確認し、ゆっくりと指を外して目を閉じます。
何度かまばたきをして、レンズが外れたり、違和感を感じることがなければ装着完了です。

レンズの外し方

手をよく洗って清潔な状態でお取り扱いください。
鏡でレンズの位置を確認します。
利き手の中指で下まぶたを引き下げます。
反対の手の中指で上まぶたを引き上げます。
そのままの状態で利き手の人差し指でレンズを黒目から下の白目へずらします。
レンズを下の白目へずらしたまま、人指し指と親指で軽くつまんで取り出します。

カラーコンタクトレンズの詳しいご利用方法については、下記サイトをご覧ください。
http://www.pmda.go.jp/eyecare/

カラコン装着時間について

装着時間にはある程度の制限があります。普段ソフトコンタクトレンズをしていない方は、まず数時間程度装着してみて様子を見て徐々に装着時間を伸ばすようにしてください。大丈夫そうであっても最大で8時間程度で一度外して、しばらく裸眼でお過ごしください。

カラコンの種類や装着する方の体質などによって装着時間を調節してください。ドライアイ気味の人は短めの時間を推奨いたします。寝不足の時などはご使用をお控えください。アレルギーがある方は違和感を感じたら短時間でも使用を取りやめてください。装着したまま眠らないでください。

コンタクトレンズ着用の副作用は個人差があります。問題無い方が大部分ですが、お取扱い方法によっては瞳に傷がついたり体質によってはアレルギーやドライアイを発症する場合もございます。装着時間を守り正しくご使用していただけますようお願い申し上げます。初めて使う場合は説明書をご覧ください。

カラコンのケア方法

レンズのお手入れと保存方法

ソフトコンタクトレンズは素材の中に水分を含んでいます。
装着中に涙に含まれるタンパク質や脂質などがレンズに付着し、その汚れを放置しておくと細菌やカビなどの繁殖をまねき、目の感染症を引き起こす原因となることがあります。
ソフトコンタトレンズを安全に使用するためには、毎日の洗浄、すすぎ、消毒を正しく行ってください。

  1. レンズをはずした後は必ずレンズのお手入れを行ってください。
  2. レンズを保存する前に必ず市販のソフトレンズ用洗浄液で洗浄し、きれいにすすいだ後、洗浄したケースに市販のソフトレンズ専用保存液または生理食塩水、精製水を入れ収納してください。
  3. レンズの洗浄方法は市販のソフトレンズ用洗浄液の使用説明書に従ってください。
  4. レンズがケースからはみ出していないかを確認してキャップを閉めてください。
  5. 直射日光を避け、室内で保存してください。
  6. レンズを長期間使用しないでケースに入れて保存する場合も1週間に一度は保存液を交換してください。

カラコンの洗浄方法

洗浄はレンズを手のひらに置き、洗浄液を数滴たらして裏表各10秒程度、人差し指で円をかくように洗います。
手のひらに凹みを作り、レンズを洗浄します。
すすぎも洗浄液で行います。水道水は使わないでください。
保存ケースも洗浄してください。カラコンを装着している間にケースを洗浄し乾燥した場所に保管してください。
長期間カラコンを使用しない場合、浴室や洗面書などぬれた場所に放置すると細菌が発生する原因になります。保存液も一週間に一度程度の頻度で交換してください。

カラコンの製法について

カラコンVIVIANの構造は全てマイクロコーティングカラーシステムでございます。

※マイクロコーティングカラーシステムとは??
色素をレンズ素材で包み込むので、色素がまぶたや角膜などの瞳の部分に直接触れることなく安心してお使いいただけます。

各種類の製法について

【1month】
・医療機器承認番号:22700BZX00215000 / 22900BZX00133000
・製法:フルキャストモールド製法
・含水率:38~38.5%

【1day】モイスト成分配合
・医療機器承認番号:22300BZX00097A04
・製法:キャストモールド製法
・含水率:38%

【1day】
・医療機器承認番号:22300BZI00029A01
・製法:スピンキャスト製法
・含水率:38.5%

Recommend

Checked Item